無題

コラム

執筆において無題ほど執筆者を悩ませるものはありません。

 

筆者もこの度はじめてモジバンクに寄稿しますが、依頼者からは一言「テーマなしでお願いしま〜す」。

と、いうことで本記事では『無題』を題にします。

 

題とは料理に例えると食材のこと。食材がよければ誰でもある程度の美味しいものを作ることができます。しかし粗悪な食材だった場合、美味しいものを作ることは、それ相応の腕前、すなわち「技術」が必要なのです。

記事においても題には食材のように、良いネタと悪いネタがあります。

 

「どんな食材でも美味しく料理でき、お客様を満足させる」

 

突発的にテーマが飛んでくるモジバンクにおいては、その調理技術が価値となり、文字単価の向上に繋がると考えます。

この記事を書いたひと

KOH
KOH
旅ライターのKOHです。15歳から美容師をはじめ、独立後は路上ヘアカットを生業に資金6000円で東南アジア一周したり、南国無一文の旅をしたりと、冒険が好きです。いまは世界を旅しながら現地情報を発信しています。
コラム
4/9の団地妻占い

【自由課題】300文字のご依頼を承りました。 4月9日月曜日。 新年度、新学期、入学式など 新しい環 …

コラム
暇だから収支を公開してみるよ!

きゃっぷ(@CAPLOREcom)さんより頂いた支援で、この文章を書きます。 人の財布の中身とか気に …

コラム
ラッキーと言うパチンコ屋さんで

セミ丸T.Aさん(@TosiAi1043)の「文字」を買い取らせていただきました。 ドライブ中にラッ …